ハルメモの日記(ブログ)です。 後から日々の記憶を思い出すために書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
B-CLUB パワードジム 1/144 完成!
完成間近で足踏みしていたガレージキット、B-CLUBパワードジムが完成しました。



ハンドパーツのみB-CLUBのHDMです。バーニアはコトブキヤのプラキットですが、これは後ほど詳細を。
それ以外はすべてキットのままで改造なし。
まさに神キットです。

DSCN1752.jpg

原型はあの後期型ジムの森ともひろさんです。所以からすると間違いの起こりようが無いわけですが。

DSCN1737.jpg

リアバーニアはキット付属のレジン製バーニアではなく、同社のジム改ガレージキットについていたバーニアプラセットのものの丸型です。コトブキヤのジム改とパワジのセット(イベント限定)ではこちらが指定になってたりします(同じものが付属します)。なのでまぁこちらでもOKということでご勘弁を。キット付属はランドセル基部に根本が収まりきらないんです;;

DSCN1749.jpg

時間はかかりましたが、いい仕事ができました。
次回はズゴックUPします。
スポンサーサイト
B-CLUB RX-78GUNDAM Version Ka. (Ver.1.0)
コツコツ作り続けて早一年半余り。

ついに完成いたしました! B-CLUB ガンダムVer.Ka (Ver.1.0)



Ka-4.jpg

Ka-5.jpg

Ka-6.jpg

アップだと仕上げの悪さを露呈してしまいますが・・・。

最初このキットは面の粗さやキャストの質等であんまり良い印象はなかったのですが、コツコツと面処理をして可動を捨てて半固定にすることでしっかり立つ事ができるようになったのでとても存在感のある仕上がりになったのではと満足しております。
設定画の忠実な再現という意味では小松原氏のVer.2.0にもひけを取らないキットではないかと思います。
原型師の福田章浩氏にも敬意を表して完成に感謝したいと。(最初ブツブツ言ってすみませんw

色はモデグラ279号の極上のガンダムを真似ております。当然ですが、色の収まりはさすがモデグラという感じですね。私は真似ただけなのでなにも苦労しておりませんw
なお、バーニア類と肩の吊フックはコトブキヤのプラパーツですがそれ以外は一部ウスウス攻撃くらいでほぼキットのままです。

始めてのレジンキットの完成ですが、特に離型剤をしっかり落とさないと何度も塗りなおしになること以外は特に問題なかったですね。つか、マスキング好きでした、私。

では最後に、もしこのキットを作る方がみえるのであれば「続き」を参考にしてください。
キット箱画の完成写真と比べてもらえば固定化することを心に決めて頂けるかとww
>>続きを読む
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。